the magazine for startups

ヨムリエ

ふわふわ浮かぶ曖昧なアイデアを「壁打ち」でビジネスプランに落とし込もう!

テニスなどで、一人で壁に向かってボールを打ち続ける、「壁打ち」。
スポーツの自主練習で使われる用語ですが、スタートアップ界隈でもよく耳にする言葉です。
起業相談というよりも、漠然としたアイデア、カタチになっていないアイデアを聞いてもらいたい。そんなときに利用するサービスが、スタートアップ界隈の「壁打ち」です。

アイデアが「モヤモヤ状態」でイメージが定まらない・・・。
だから、前に進めない!

壁打ちは、以下のような思考の“ツマリ”を誰かに話すことで紐解いていく働きがあります。
起業相談よりも短時間かつ気軽なイベントですが、こんな嬉しい効果が望めます!

ふわふわしたイメージが、相談員に話すことで“言語化”される。
より理解してもらおうと図や表にすることで、漠然としたアイデアが“可視化”される。
話すことでモヤモヤしていたものがクリアになり、“自然と次の行動が見えてくる”。

壁打ちの相手は各支援施設の相談員や専門家などですが、“ツマリ”の答えをもっているのは「みなさん」になります。
基本的に壁打ちの相談員は、答えを返すわけでなく、相槌を打ったり質問したりするだけ。相談者のなかにある答えを、自身が気づけるように導くガイド役になります。

「思考を整理したい!」

「モヤモヤを話したい!」

「いまの状態を誰かに聞いてほしい!」

こんなときはぜひ壁打ちをご利用ください。
停滞するモヤモヤ時期をスピーディに突破し、どんどん前に進んでいきましょう!

ツクリエの起業支援施設には、壁打ちのイベントや類似のイベントがあります。無料・オンラインと参加しやすいものが多いので、ぜひご参加ください。

↓直近の壁打ち系イベントはコチラ↓
2021/07/28(水) 壁打ちアワー 起業アイデア相談会

2021/08/02(月) 壁打ちアワー 起業アイデア相談会

↓その他、ツクリエ運営のイベント一覧はコチラ↓
https://ogyaas.jp/umeda/events

ARCHIVE